Sponsored Link
  


通常とは逆、右巻きのキセルガイを発見、突然変異か-京都滋賀県立琵琶湖博物館(同県草津市)は27日… 



Sponsored Link
  


通常とは逆、右巻きのキセルガイを発見、突然変異か-京都

滋賀県立琵琶湖博物館(同県草津市)は27日、カタツムリやナメクジの仲間のキセルガイで、貝殻の巻きの向きが通常とは逆の右巻きの個体を発見した、と発表した。
突然変異によるものとみられ、同博物館は「逆巻きの原因について遺伝的研究を進める上で貴重だ」としている。
見つかったのは、関東(30分ぐらいでは何もできないと考えているより、世の中の一番つまらぬことでも、する方がまさっている)以南に広く生息する、小型のキセルガイの一種のナミコギセルガイで、長さ12ミリの大人の貝。
同博物館の中井克樹主任学芸員(陸生貝類)が、京都府城陽市の住宅地の草むらで十数匹を採集し、うち1匹が右巻きだった。
同博物館によると、巻き貝類は通常、種類によって巻きの向きが決まっており、200種類近くある日本(にっぽん)産のキセルガイは、すべての種で左巻きなのが特徴という。
2010/04/2711:46http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042701000309.html

人生は一冊の書物に似ている。 馬鹿者たちはそれはパラパラとめくっているが、 賢い人間はそれを念入りに読む。 なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加